bochibochi occhii

manakah3.exblog.jp

タグ:パン事典 ( 1 ) タグの人気記事

ギャラリー巡り

いつものメンバーでギャラリー巡りの日。
まずはHBギャラリーへ。大福田展。かわいい作品が並ぶ。福田さんの絵は女の子が好きそうなかわいらしい絵だなぁ。欲しくなるよなぁ。こういう作品が部屋に飾ってあるのは素敵だよなぁと思いながら眺める。TOBICHIの方にも。女の子でにぎわっていた。
楯川友佳子さんの個展会場mayaへ。版画の作品。柔らかい風を感じる。版画っていいなぁ。たまたまお母様とご主人もいらっしゃった。お母様、私たちも丁寧に頭を下げてご挨拶をしてくださった。お世話になっているのは私の方です。
楯川さんはワンチャンを飼っていらっしゃり、家がご近所さんなんで、時々出会う。絵を見ながら楯川さんのヘアスタイルとワンチャンの耳の感じが似ているね〜と話題になったけど。私はワンチャンとご主人が似ている気がした。顔とか、雰囲気が。
yuiで田代卓さんのイラストではなく、ロゴとか文字デザインのお仕事の展示。見たことのあるデザインもあり、楽しかった。面白かった。絵を見るのではなく、デザイナーさんの作品を見るのはちがうところがくすぐられて、刺激になる。
岡本太郎美術館のカフェでお茶したので、表にある作品を見る。太陽の塔、小さい頃は恐かったけど、今はかわいいと思う。
スパイラルであずみ虫ちゃんや他の方のブローチの作品展を。あずみちゃんの作品はいくつか我が家にもある。もっとたくさん欲しいけれど、今日はがまんした。
山陽堂さんでタダジュンさんの作品展。かっちょいい〜。金色の本を買ってしまう。装丁もかっこいいが、中にもたくさん絵が使われている。ドイツの作家の本。内容も読んでみたいと思った。表紙の絵の版画作品をおまけにいただいた。うれしいなぁ。どんな額がいいかなぁ。
「パン屋の主人」というタイトルのお話もあるので、ドイツのパンの絵を載っけておこう。世界文化社さんから出ている『パン事典』で描いたイラストレーションです。
c0048173_01115055.jpg


[PR]
by manakah3 | 2015-12-02 22:40 | ぼちぼちにっき | Comments(0)